埼玉県 E O 様 ご依頼 Fender MX ストラトキャスター ブリッジ交換 等
 

’21 5 18 更新

 元のペグ穴は付け替えたクルーソンタイプの外の1つだけ塞ぎました。ヴォリュームのポットが不良でしたので交換してトーンはクリーニングでガリを除きました。再組み込みした画像がありませんが、弦高はお預かりした時から1mm近く低くしています。トレモロは良好に機能しています。

マグナムロックに交換しました。5/9 ヴォリュームのポットを交換しました5/10

 トレモロの取り付けが終わりました。ピックガード下になるミドルピックアップの下側は最初から仕上げない感じで荒磨きのペーパーのままでバフは全く当たっていません。仕上げる必要のない部分ですがこれ程潔い?のは久々に見ました。

トレモロを取り付けました。5/8
ノブの下側の汚れも落とします。

 プレートとハンガーエンドピンも一度外して汚れと錆を落としています。キズや打痕は残りますが全体的に光沢が蘇った感じです。メキシコのボディは初めて扱いましたがザグリ等も独特ですね。ピックガードもクリーニングして配線をリフィレッシュします。トレモロとペグの交換も進めています。

汚れを落として空バフをあてました。5/4

 ネックはロッドは十分に引ける状態でしたが順反り傾向が強くてお預かりした際の弦高でも12フレット以降のチョーキングで音詰まりしたので簡易的ですが擦り合わせをしました。当工房の弦高寄り少し高めで1音程度は問題なく可能になりました。リピートいただいておりますので、こちらの工賃はサービスさせていただきます。ネック全体のクリーニングと、交換するペグ等の汚れも落としました。

ネックのクリーニング等をしました。5/3

 クリーニング・調整(基本工賃8,000円)は外せるパーツは全て外して汚れと錆を可能な限り落としてボディ等の塗装も空バフをかけて綺麗にして再組み込みして調整してお返しになります。

お預かりしたギターです。

 ブリッジ交換と配線関連の修理等のご依頼をいただきました。長期間演奏されていない状態で汚れもありましたので、基本工賃8,000円のクリーニング・調整をご提案させていただいて合わせてさらにペグの交換もうけたまわりました。