製品ファイルVol.15

 

〜  ネック単体制作 ・ ピックガード制作  〜

 

在庫STSピックガード販売中です。

 

§ ピックガード制作 §

  

  STMやSTS,,TLM等は販売を終了してから30年近く経過しましたので、良好な状態を維持する事も大変になっていると思いますが、まだピックガードの制作のご依頼をいただく事があります。ミディアムスケール中心のカスタムギター工房で、開設当初にPEの古川師範代から制作のご依頼をいただいたり、STMと同様にスケールに応じてボディサイズを縮小したストラトタイプを制作しておりますので、STM関連のピックガード制作も多数のご依頼をいただきました。

 通常のストラトキャスターやテレキャスターでしたら穴位置や形状が多少合わなくても何とか交換する事は可能ですが、STMやSTS,TLM等はボディがスケールに応じて縮小されていますのでピックガードを入手する事も難しくなっています。STMシリーズは、トレモロユニットでヴィンテージタイプの前期と2点支持の後期に大別できますが、3シングルとSSH,コントロールも1ヴォリューム1トーンと1ヴォリューム2トーンがありフロイドローズのモデルもあり、さらにショップオーダーます。長期間制作されたモデルですので、ピックガードの形状も微妙に異なっていたりビス穴の位置も数種類あります。

 STMのピックガードの制作のご依頼をいただく際にはオリジナルのピックガードをお送りいただいて穴位置等の確認させていただいています。ボディのピックアップザグリは前期が弁当箱で後期はHSHになっていますが、3シングル以外にもSSSHやHSH等にカスタマイズした場合にも追加工賃無しでうけたまわっています。コントロールも前期は1ヴォリューム1トーンですが通常のストラトと同様にしたりザグリ内での位置等の変更のご指定も同様に可能です。

 TLMSTSの場合は基本的にピックアップ構成とコントロールも一種類のみで知る限りピックガードも一種類しかないと思われます。TLMはビスを取り外すだけで簡単にピックガードを交換出来ますし、色を変えるだけでイメージが変わります。TLMのピックガードはホワイトまたはブラックの1Pまたは3Pは送料込み6,500円でうけたまわります。べっ甲柄やパール柄等での制作もうけたまわりますが材の仕入れにより価格が変わりますのでご希望の際にはお見積りいたしますのでお問い合わせください。

 STSはザグリが3シングルですのでSSHに変更するにはボディのザグリ加工が必要ですが、コントロールを3個にしてノーマルのストラトと同様にするのも定番になっています。STSもコントロールの変更等も基本的に追加工賃無しでうけたまわります。ちなみにビス穴は3Pで8点止め一種類ですが、ヴィンテージストラトを基本と考えてしまう私には3Pで8点止めは1Pのイメージの上に位置も少し異なるので若干の違和感があります。

 STMとSTSのピックガードは送料込み7,500円でうけたまわります。材の変更等も可能ですがご希望の方はご依頼の際に改めてお見積りさせていただきます。

 

§ ネック単体制作 §

 上の画像はSTSのボディに3コントロールのピックガードと当工房のネックを取り付けたものです。STSのボディは以前検証して記事もアップしていますが、ショートスケールサイズの比率で縮小されていますが独特の形状になtっています。 最近フェンダーからショートスケールサイズに縮小したボディのストラトキャスターも販売されていますが、STSと一緒に所有されている方がいらっしゃいましたらボディの形状を比較して違い等をお知らせいただければありがたいです。画像で観る限り当工房のショートスケールのストラトタイプと同様の手法でデザインされている様に見えます。

 話をネックについてに戻します。以前の基本仕様ではネックエンドにスポークホイルナットでしたが、フロントピックアップの位置の関係でネックを外してロッド調整するタイプに変更する必要がありました。現在の基本仕様はヘッド側からレンチで調整するタイプに変更しています。ヘッド形状は先端部分を大きめにして以前より丸目にしました。当工房のネック単体制作はギターをお預かりしてそれに合わせてネックを制作して組み込み・調整までを含みます。ネックのみの販売は致しておりません。基本料金は58,000円からになります。

 その他の基本仕様はDGストラトタイプのネックと同様で、グリップ形状は1フレットが19mm厚、12フレットが21mm厚のUシェイプでSTMシリーズに近い形状が基本ですが、ナット幅やグリップ形状のご指定は追加工賃無しで可能です。ナットは通無漂白牛骨ですがブラス等への変更もうけたまわります。指板材はローズまたはメイプルですが、追加料金により画像の様にエボニー等に変更できます。ポジションマークはパール・アバロン・ブラックから選択可能でフレットも当工房指定からノーマル・ミディアムジャンボ・ジャンボ・エクストラジャンボより選択いただけます。ステンレスやジムダンロップ等も追加料金になりますが変更可能です。

 画像のネックは木地ですが、通常は下地がポリ系でラッカー仕上げのナチュラルになります。艶消し仕上げも追加無しで可能です。DGストラトタイプの場合は通常はグリップ側が艶消しナチュラルでヘッドトップがナチュラルです。ペグはオリジナルの流用が基本ですが、ペグ指定又は支給で変更も可能です。STMシリーズであれば通常はシャーラータイプですがクルーソンタイプに変更も可能です。スパーゼルやビス無しで取付穴を別にあけて取り付けるタイプは別途追加工賃をうけたまわります。

 テンションピンは取り付けておりませんが、基本仕様で微弱な角度がつけてありますので通常は取り付け無しになります。画像はありませんがフェンダーヘッドを基本として昔の廉価版のレコードのカットアウト盤のイメージのデザインも5,000円の追加工賃でうけたまわります。ザウルスヘッドと言いますが、現在ザウルスヘッドUと言うデザインも制作中です。こちらは近日在庫販売としてご紹介させていただきますのでしばらくお待ちください。

 基本仕様で変更可能な仕様が多くありますので、ネック制作ご希望のギターとグリップ形状やフレット等のご希望をメールでお知らせいただけましたらお見積りいたしますのでお気軽にお問い合わせください。ノーマルストラトにミディアムスケールに変更するコンバージョンネックも可能であれば制作をうけたまわります。24フレット仕様や角度付きネックも同様になります。

六角レンチは付属します。 先端にかけて約3mm低くなっています。

 フェンダーヘッド風のデザインの画像のご用意できませんでしたが、過去に制作したモデルのページに画像がありますので宜しければそちらをご覧ください。スモールヘッド風ラージヘッド風の何れも可能です。今回はショートスケールのネックの在庫でサンプルを制作しましたのでそちらの画像でSTSやSTM等のネック単体制作のご紹介をさせていただきました。お客様デザインのオリジナルヘッドのご依頼もうけたまわりますが、ヘッドのデザインはメーカーのロゴと同等になると思いますので、あまりにそちらに近い場合は難しい場合もありますのでご了承ください。近年は比較的簡単に10.5mmピッチのトレモロの入手が出来るようになりました。STMシリーズのナローなグリップはネックエンドの幅の狭さが大きな要因と考えています。ネック単体と同様にフルオーダーの制作のご依頼もお待ちしております。